FC2ブログ

まいの日常

インターネット、ゲーム、英会話、私の好きなこと

139778626.jpg

オンカジの記事をこれまで、長い事書いてきましたが
オンカジって結局どうなの?っていう質問は耐えるどころか、年々増えているような気がします。
というのも、皆仕事が減ったりした事で、収入面が減りパチンコにはコロナ関連の問題があって行きづらいし、なるべく仕事に左右されずにやれるお金を稼ぐ方法があるなら
試してみたいという思いから、聞いてくるんでしょうね。

結論言ってしまえば、やり方さえ間違えなければ、カジノも十分副業として成り立つと思います。
っていうのは、カジノって時間が自分の好きな時間でプレイする事ができるので、ある意味無限にカジノをプレイできるんですよね。
ただ、勝っていればいいですけど、負けているのに長い事続けてしまうと、損失が大きく膨らんでしまうので、あまりオススメはしないです。

じゃあ、カジノの勉強ってどうしたらいいの?ってなると、だいたいTop10カジノスロットなんかで学ぶ感じがほとんどなんですけど
To10カジノスロットのすごいところが、無料で閲覧できるサイトなんですけど、情報量が本当豊富なんですよね。

テーブルゲームからスロット、ライブカジノとゲームの紹介もそうですが、
それぞれのルールも細かく紹介されていて勝ちやすいゲームなどの紹介もされているので、オンカジの情報を集めるなら、
Top10カジノスロットで、私はだいたい情報を集めています。

オンカジの情報は今では豊富に色々な方が情報サイトとして掲載していたり、記事にして書いていたりして
情報には困らない状態なので、これからオンカジに興味をもたれた方は、情報に困らないので、始めるのにすごく適していると思いますよ。
スポンサーサイト



video-slots.jpg
オンカジについt調べる人の中には、スロットというよりテーブルゲームを多くプレイしたい!と考える人が多いのかなって思います。
スロットって、割と何も考えずにリールを回して、運良ければ当選して大金を稼げる仕組みですけど、当選するまでの道が早いか長いか、カジノ全般にそれは言えますけど
テーブルゲームに関しては、ある程度確率をあげることができたりします。例えばルーレットならたまが落ちる場所が、赤か黒かどちらかで選ぶことができます。
配当こそ下がってしまうものの、確実に資金を増やすことを目的とするなら、少額づつでもこういうやり方もありかなって最近思いますね。
スロットやテーブルゲームは、基本的にはプログラムされたコンピューターを相手にするものが、多いですがオンラインカジノ ディーラーという、リアルカジノもあります。

リアルタイムカジノ所謂、人間ディーラー(ライブカジノ)は、画面越しにコンピューターではなく人がルーレットやトランプを使ったカジノのディーラーをしてくれます。
プレイヤーは音声ではなく、チャットでやりとりをするようです。
コンピューターでのやりとりは、システムの確率が気になってきますが、実際に画面先にいるのが人である限り、手法とかもやっぱり癖とかディーラーごとに出てきそうですよね。
ルーレットにしても、力の入れ具合や、玉を流す角度など、変わってくるでしょうし、スロットをうつということ以外では、ベラジョンなど有名どころのカジノサイトを使っているなら一度は、人間がディーラーをしているカジノに挑戦してみるのは、ありだと思います!
chips.jpg

オンラインカジノでの決済って皆さんどうしてますか?
オンラインカジノをするなら、出金することが目的ですよね。
真っ直ぐに海外の送金用の口座を作成するのは、全然いいかなと思うんですけど
マイナンバーカードなどの関連を紐付けて上げる必要があるようで、
手続きに最大で4日ほどかかってしまうらしいんですね。

すごい、楽しみにしている人なら4日の期間我慢できるかもしれないですけど、
なんとなく、オンラインカジノってどんな感じなんだろうって思う人からすると
4日も手続きに時間がかかってしまう、なんて事になったら始まる前にやめてしまいますよね。

これ、入金の処理を対応している銀行口座からしようとすると、
どうしても必要な手続きになってしまうのですが
町銀などの銀行だとの話です。

エコペイズというサービスを利用してエコペイズにアカウントを作成します。
エコペイズは銀行口座とは異なるようで、口座開設に審査などがないことから、そのままの意味で
誰でも作成ができそうですよね。

エコペイズの口座には、クレジットカードから入金をすることが可能との事ですので、
日本口座から、海外の口座に入金をして、海外口座からカジノ口座へ入金をする
この逆の手順をする事の手間が結構減りますよね。
クレジットカードからの送金であれば、軍資金が一時的に高額な金額で準備ができますよね。

エコペイズを使って、オンカジへのリアルタイム入金をし、イベント時などの乗り遅れ問題が解決されますし、
楽しみたい時にすぐに楽しむための準備ができるので、これからオンラインカジノで本格的に遊んでみようと思う人はいいのではないでしょうか?
7.jpg

オンラインカジノサイトが、今でも人気な理由は、
エコペイズのように、日本人に向けたサービスが豊富なオンカジが存在しているからかもしれないですね。

日本でもカジノ法案が可決されましたが
実際に2021年にはカジノ設立が記事になっていて、神奈川などで建設の話がニュースになっています。
それでも、可決されてから、かなりの月日が立っており、また日本でカジノがうまくいかないという話も聞きます。

実際には、始まってみないと定かではありませんが、
おそらくカジノが始まっても日本では最初の数年は、カジノが滑るのではないかと思います。
日本人の思考から、人気の俳優などを使ってドラマやニュース、CMなどでカジノに対する悪いイメージを綺麗に、
かっこいいものにすることができれば、良いのかもしれないですね。

未来のことはわかりませんが、
カジノが日本に適合するのは、時間がかかると思います。
同時にカジノが原因で人生が転落する人も多くいるとは思いますが、
時がたつにつれ、カジノを何歳からできるのかがポイントですが

カジノで資金を集めて、それを元手に事業を始めることができる人も多いかもしれないですね。
今でこそ、悪く言われるカジノですが、これまでも最初は新しいものにこそ、
失敗すると日本人は新しいことに対して前向きな姿勢になれる人が少なかった印象です。

それでも、政治家や芸能人、メディアの方々の伝える力がすごい事もあって
日本にいる人たちに、楽しみの場を提供することができています。

だからこそ、このブログを使って、1人でも多くの人にカジノは楽しいんだって思ってもらえれば幸いです。
28.jpg

インカジスロットはオンカジと違って違法です。
多くのブログ記事で、それが記載されているから一般的にはインカジと呼ばれるものをプレイしてしまう人はいないかと思いますが
年末でつい気持ちが大きくなって、違法だけどやってみようと思ってしまう人がいるかもしれないので、念の為書いておこうかなと思いました。

とは言っても、ネットで少し調べてみると
「日本から海外のオンラインカジノをプレイすることについては、法律で定められていない」
とあります。
つまり認めてもいなければ認められてもいないいわゆるグレーになるところですね。

とは言っても、日本でも2016年にオンカジで逮捕者が出ているようです。
「法律で定められていないのに、何故逮捕されたのか?」
これ気になりますよね。

理由がこじつけ感半端ないんですけど
「明らかに日本人向けのゲームを日本人がプレイした=日本でカジノをプレイした」
改めて警察って、どうとでも言い方ひとつで捕まえたい人を捕まえる事ができるんだなぁって怖いなって思いました。

もう少し日本も治安がよくなるといいですね。
slots-mobile-1.jpg

スロットゲームって今オンラインカジノで一番話題になってますよね。
最近知ったんですけど、パソコン向けではなく、一部のオンラインカジノスロットってモバイル向けに作られていて、パソコンからだとプレイできないように?表示されないように作られていたりするみたいですよ。
スロットをモバイルからプレイするメリットって、いつどこでも、好きな時に好きなスロットを楽しむ事ができる事じゃないですか、それでもパソコンでオンラインカジノスロットを楽しむメリットって、自分の好みのスピーカーから音声を聞いて完全オリジナルなスロット空間を作った上でスロットを楽しむ事ができる!というところですよね。
他にも、パソコンで楽しむ事ができるメリットなんかだと、こんな楽しみ方があるんだよ!みたいな事がある方は、できればコメント欄とかに記載してくれたら、それを元に記事にしたり私が投稿をしたりするので、どしどしコメントをくださいね!
今後は、このブログが実際にみんなの目に止まるように考えて記事書いていけたら良いなぁ
9.jpg

もう今年も終わりですね。
2018年に人気だったオンラインスロットTop10というサイトがありました。
この記事に紹介されている、オンラインスロットは
1.ムーン・プリンセス Moon Princess
2.ブック・オブ・デッド Book of Dead
3.バイキングズ・ゴー・バーザーク Vikings Go Berzerk
4.スターバースト Star Burst
5.サクラ・フォーチュン Sakura Fortune
6.ゴールデン・チケット Golden Ticket
7.ヴァリー・オブ・ザ・ゴッズ Valley of the Gods
8.エレメンツ/ザ・アウェイクニング Elements/The Awakening
9.ジュマンジ Jumanji
10.ビッグ・バッド・ウルフ Big Bad Wolf
上記のオンラインカジノスロットが紹介されていました。
こういったページに紹介されている台のレビューも気になりますが、実際にページのレビューが星5の評価なので、おそらく評価としては正当な内容になっているんじゃないのかなと思います。
ランキングとしては、9位と下にいますが、ビッグウルフは、私個人としても、おすすめなスロットになります。
元ネタが日本でも話題になった童話の3匹の子豚がモデルになったとのことなのですが、あんなに可愛らしいグラフィックが可愛らしさがかっこよさMaxになってリメイクされた感じがします。
可愛らしさがなくなってしまったのは、辛いですが、カッコ良くなったので結果としては問題ではないですね。
皆さんも一度やって見てくださいね。